中学受験の算数 家庭教師

こちらのページへアクセスしてくださり、どうもありがとうございます。

以下、私の中学受験算数家庭教師について説明しています。ご一読いただきまして、お申し込みやお問い合わせについては、下のメール画像をクリックして専用のフォームからお願いいたします。

【対象】
中学受験を志す小学校4年生~6年生
*内部進学を含みます。
*学年は中学受験暦によります。中学受験暦では前の学年の2月から新しい学年になります。

【指導形態】
私本人によるご家庭への訪問指導です。

【週の回数】
週1回からご希望に応じます。
*特にご事情があれば、隔週など週1回未満のご希望もお伺いします。

【1回の指導時間】
2時間・2時間30分・3時間からお選びください。

【曜日と時間帯】
ご希望をお伺いし、その後ご相談の上で決めさせていただきます。

【ご指導の開始時期】
個人的な指導ですから、みなさんが足並みをそろえて開始するものではありません。
ご希望の時期からご指導を開始いたします。

【学力的条件】
中学受験に挑戦したいという小学生であれば、特に厳しい基準は設けていません。お引き受けにあたっての学力テスト等は行っておりません。現時点での学力より、算数を得意になりたいという気持ちを優先しています。ただし、小学校での学習レベルに支障がないことは必要かと思います。

【お引き受けできる地域】
原則的には東京および近県(千葉、埼玉、神奈川)です。一応の目安として、都心から90分圏内と考えています。
※90分圏内ではない方もご相談ください。可能であればお伺いいたします。

【指導内容】
生徒さんの状況に同じものは二つとないと思いますので、ここで指導内容を一意に述べることは意味が薄いと思います。受験算数の指導は、型にはめて同じ道を進ませる流れ作業ではありません。生徒さんの状況によって、これから重視したい指導のポイントはさまざまに異なります。子どもさんの現状を伺い、できれば拝見した上で、受験算数の力が充実するよう最適なご指導をいたしたいと思います。
*大手塾のテスト、クラス対策のご指導もご希望に応じてお引き受けします。ただし、短期的に塾のテストやクラスに一喜一憂することは、志望校合格というゴールを考えたときには疑問もあります。受験算数の本当の実力を備えることを第一義としたいものです。

【私の指導理念】
私の指導は、厳しい指導より楽しい指導に寄っていると思います。勉強は楽しくやるものです。算数に楽しさを感じてもらわなくては伝わりにくいし、まして優秀な生徒になるはずないという信念がございます。申し訳ありませんが、スパルタ先生がご希望であれば他でお探しください。

【定員】
私が個人でやっていますから、おのずと教えられる人数に限りがございます。できる限りお引き受けしたいと思っていますが、定員に達した場合はここにお知らせさせていただきます。現状はまだ大丈夫です。(2019年7月現在)

【費用】
ご指導お引き受け金 20,000円
各ご家庭初回一回限り

授業料 1時間 8,000円(6年生の7月以降は9,000円)
この授業料はプロ指導者の相場を逸脱しておりません。センター等を介してプロ指導者を依頼なさいますと、高額な中間マージンが含まれ、さらなる負担増が予想されます。こちらは私個人の運営ですから中間マージンは一切ございません。なお、学生さん等経験の浅い先生の単価とは、どうか混同なさらないようお願いします。

教材費 実費
教材費は、こちらが必要な教材を購入して用意した場合、領収書と交換の形で実費でいただいております。

交通費 実費

消費税 ご指導お引き受け金、授業料には8%の消費税を申し受けます。

お支払い方法
・ご指導お引き受け金はご指導の開始日に申し受けます。
・授業料および交通費は1ヶ月ごとの後納です。各月の分を翌月の初回授業日までにお支払いください。(例 4月分は5月の初回授業日まで)

【体験指導】
大手商業ベース塾のように、多数の会員確保を目的としたコマーシャルでの無料体験授業は行っていませんが、ひとまず体験しておきたいというご意向は尊重しています。体験授業をご希望の方は、申込みフォームでその旨お伝えください。
*体験指導も正規のご指導1回分のお費用をいただいております。ただし、体験授業のみの場合、ご指導お引き受け金はいただきません。

【お申し込み/お問い合わせ】
 左のメールの画像をクリックすると専用フォームに移動します。そちらからお申し込みまたはお問い合わせください。お申込み前のお問い合わせは自由です。お問い合わせをいただいたことがお申込みを拘束することはありません。
*自動送信広告やスパムメールの目標になってしまうため、個人のメールアドレスはネット上に公表していません。専用フォームからご連絡いただいたあとは、個人のメールアドレスからお返事させていただきます。

【その他】
ご準備いただくもの 直近のテスト結果など、生徒さんの現状の成績がわかるものを1、2点ご用意ください。教材はその後の判断になります。ノートと筆記用具、あとはA4のコピー用紙をたくさん用意しておいてください。

指導の場所 子供さんの勉強机に後ろからかぶさる(or 隣りに座る)方式では行いません。対面で座れる場所をご準備ください。ただし、応接間のように、ものを書くのにそぐわない場所は避けていただき、和室なら座卓、洋室なら食卓のようなテーブルをお願いします。

お心づけ 指導当日のお食事等の心付けは堅くご辞退いたします。お茶で十分です。

宿題 ほとんどの場合宿題は出しますが、押しつける宿題には効果がありません。子供さんが自主的に取り組む形ができあがるよう働きかけていきたいと思います。

合格実績 男子、女子とも御三家以下進学校、早慶等の付属校を初めとし、これまで多くの一流中学に合格者を輩出してきました。首都圏(特に都内)の私立中学で、教え子が進学していない学校がだいぶ少なくなってきました。
ですがプロ指導者の実績とは、お引き受けした子どもさんを個々の目標校に届かせるか否かであり、大手塾のように、その子どもさんと無関係の学校をズラズラと広告に並べ、数による合格イメージを先行させるものではないと考えています。だれだれクンがどんなにすごくても、肝心な子どもさんが停滞していたら、何も意味がないのではないでしょうか。広告で大手塾に入った生徒さんが、結局大変だっただけで第一志望校に合格できなかった、志望校を大きく変更させられてしまった、挙げ句に算数に対する負け犬意識まで染みついてしまったという例は枚挙に暇がありません。(私はトレンド通塾の罪と申し上げています)
子どもさんの目標校を教えてください。無理なものは無理と申しますし、可能性があれば少しでも近づき、届くためのご指導をしたいと思います。プロ指導者の実績は「終点の高さではなく伸びの幅」と信じ、疑ったことはありません。

親子受講 親御さんが一緒に授業に参加なさるのは大歓迎です。しかしそれが合う生徒さんと合わない生徒さんがいます。これについては生徒さん次第かと思います。

通っている塾の補習 必要に応じてお断りはしませんが、短期的に塾の成績を上げるための指導は意味が薄いとお考えください。受験本番に塾のカリキュラム順は関係ないのです。受験算数の本質的理解が進めば、塾の成績はもちろん、受験結果もあとからついてきます。本当の実力をつけた子どもさんが本番で裏切られることは少ないのです。原則は塾と別角度からの指導とご理解ください。

【私からのメッセージ】
算数に苦戦している生徒さんの多くは〈わかりやすい授業を受けていない〉あるいは受けていたとしても〈集団の中で集中できず、塾での学習が身になっていない〉などが主な理由です。たび重なるテスト等で痛めつけられ、苦手意識が拭えないケースも多いでしょう。正直、算数的な発想に向かない生まれつきの傾向はあると思いますが、個人的にていねいにわかりやすく楽しく教われば、一定以上のレベルには必ず到達するのです。生徒さん一人ひとりに合わせた個人指導が塾の集団指導に優ることは異論のないところだろうと思います。すべての集団指導を否定はしませんが、経営効率や採算を優先させた商業ベースの塾が多数あることも、残念ですが事実です。先生に熱意があっても、忙しすぎて面倒みてもらえないことも多いのではないでしょうか。
私の算数の伝え方については、このサイトのコンテンツや著書をご覧ください。手前味噌ですが、わかりにくいと言われたことは二十数年記憶にありません。中学受験生相手の(もちろん親御さん相手でも)脳ミソに染み渡らせる算数トークには自信を持っています。お子さまの算数でお困りの際は、ぜひお招きいただきたいと思います。今までより算数がわかって満足する生徒さんのお顔が楽しみです。お申し込みやお問い合わせ、お待ちしています。